アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「ダム」のブログ記事

みんなの「ダム」ブログ


うおぬまダムスタンプラリー2016

2016/08/21 20:04


春と秋に泊まりに行ってる銀山平の樹湖里さんから、

魚沼でダムスタンプラリー開催中と連絡がありました。

画像


この「うおぬまダムスタンプラリー2016」は、

魚沼周辺の6ダムを巡ってプレミアムダムカードを

GETしようというダムファンには嬉しいイベントです。

更に協賛宿泊施設に泊まると、

スペシャルプレミアムダムカード(!)がGETできます。

これは行かねばなりません。

しかも一泊で。

先週東北で遊んできたばっかりなんですがね...。

画像


6ダムを巡ると言っても奥只見ダム以外の5ダムは、

近いエリアに所在しているので楽勝です。

朝5時半に家を出発して、昼前には集まりました。

画像

画像

画像


最後に奥只見シルバーラインで奥只見ダムへ。

奥只見ダムの往復で2時間くらいかかります。

標高が高いので涼しいのを期待していたのですが、

軽い夕立もあってか強烈に蒸暑かったです。

おそのはいつもの川で水浴びです。

画像

画像


さて6ダム集まりましたので、

温泉に入って酒でも飲みましょう!

宿泊はもちろんいつもの樹湖里さんです。

樹湖里さんはこのスタンプラリーに協賛しています。

奥只見シルバーラインの中ほどにあるので、

奥只見ダムを最後のポイントとしたこのルートの

宿泊場所としても最適です。

おそのも何回も泊まっているので慣れたものです。

画像

画像


今まで夏に来たことはなかったのですが、

緑が眩しいくらいです。

今年は山ぶどうが豊作とのことです。

画像

画像


さあ、

観光協会でプレミアムダムカードもらって帰りましょう!

さすがプレミアムというだけあってデザインが秀逸です。

また来年も開催してくれるといいですね。

ちなみに今年は8月31日までです。

興味がある方はお早めに。

画像


真っすぐ帰ろうと思ったけど、

久しぶりに三国川ダムに寄り道してきました。

画像


記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4


2014 東北へ行こう!【円筒分水工編】

2014/06/01 19:32


先々週、

岩手県もそろそろ農繁期かなぁ?と仕事中に考えていました。

岩手県奥州市には日本最大級の円筒分水工があります。

去年行った時には、農閑期で通水してなく寂しい感じでした。

気になって土地改良区に問合わせたところ、通水しているとのこと。

是非見に来てくださいとのことで、行かない訳にはいきません。

と言うわけで、昨日から一泊で岩手まで見学に行ってきました。

徳水園の円筒分水工

画像


朝4時に出発して9時ころには到着です。

カッコ良すぎる程に胆沢川の水が噴流しています。

近づくと大迫力です。

画像

画像


ここ、徳水園には水の公園もあります。

昨日は暑かったので、おそのは水風呂に入っていました。

画像


徳水園の先には、完成したばかりの胆沢ダムがあります。

当然こちらも見学です。

ロックフィルの天端は涼しい風が吹いていてとても心地よいです。

画像

画像

画像


もちろんダムカードもいただきました。

画像


胆沢ダムには、建設中の2種類と完成後のカード計3種類があります。

建設中のカードはもう手に入らないのですよね。

画像


十分見学した後は、今宵の宿に向けて出発です。

宿は毎回の十和田湖畔です。


まず、高速道を小坂ICで降りて、小坂鉱山事務所に行きましょう。

明治の鉱山最盛期の雰囲気ある建築物です。

飼い主はここが好きで毎回寄っています。

画像


鉱山技師夫妻と愛犬

画像


毎回登場の鉱山技師夫妻とその愛犬の銅像も健在です。

そう言えば技師夫妻と愛犬、前方から映したことなかったですね。

今回は撮ってきました。

愛犬の向きが上の写真と違うように見えますが...

恐らく気のせいでしょう。

この技師夫妻は赴任してきて初めて見る鉱山事務所の

豪華さにビックリしているところだそうです。

画像


...などと遊びながら十和田湖に到着です。

昨日はまだ5月なのに暑い、気温30度近くあります。

画像


宿はいつものレークサイド山の家です。

画像

画像


気温は高いのですが、

湖水は雪解水だからか痺れるほど冷たいです。

ですが、おそのは久しぶりに来て嬉しいようです。

冷たくないのかな?

画像

画像


夕食は外でバーベキューをしてみました。

17時半頃始めたのですが、風が心地よく気持ちいい食事でした。

ただ19時過ぎには寒くなってきたので早々に撤退です。

画像

画像


今日は朝早く目が覚めたので、湖畔を散歩してみました。

3時45分くらいです。

陽が山の向こうから、薄ら射してきています。

ヒメマス釣りの人たちは出陣準備をしていました。

画像


さて、もう帰らないといけません。

埼玉まで700km程あるうえ、明日仕事だし。

もう1〜2泊したい

画像


先週に続き、実に有意義な週末でした。

次に十和田湖に行けるのは秋前かな?

本当は8月に行きたいのですがね。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12


2013 ダムへ行こう!第2回(東北編)

2013/06/16 20:29
先週の木曜日と金曜日は雨で蒸し暑かったですねえ。

飼い主はここを耐えれば東北だからと自分に言い聞かせて、

冷房など「なにそれ?」状態の会社で頑張りました。

で、普段はこういう雨続きの週末は一日飲んで終わりですね。


ところが、今回はダム友のよしたん。さんが先週、

釜房ダムに行ったとココに書き込んでいただいたのを見て、

週末飲みどころじゃなくなりました。

いてもたってもいられず、釜房ダムに行きたくなりました(笑)

で、釜房ダム(宮城県)に行ってきた

画像


凄い豪雨でした。

おそのと記念撮影したかったのですが、雨が凄くて無理でした。

ここのダム湖の曝気は一見の価値があります。

仙台の水ガメですから、水質をよくしなきゃいけません。

下の曝気の写真は、

本当は雨が止みかけて光が差して美しい風景でした(汗)。

(「写真家たちの日本紀行」みたく撮れないデス。)

絶賛曝気中(分かり辛い)

画像


そして、もう一つの目的は坊平高原の常宿に行くことでした。

何しろ、先週は蒸し暑かったですからね。

高原で涼まなきゃこの先やっていけませんよ。

ここはおそのと、何より飼い主が大好きなのです。

画像


やっぱりここは標高1000M超えなので涼しかったです。

明け方から朝は寒いくらいです。

画像


今回は釜房ダムも行って、

ナリサワペンションで楽しんで最高でした!

ではでは!

画像





そういえば、

以前、東北のダムカードをコンプリートした話を書きましたよね。

実は高坂ダムに行った直後に、

福島県の四時ダムが国交省の表に追加されたのです。

仕方ない、いずれ行かねばなりません。

ですので、今日は山形から福島の海沿いのいわき市まで

大きく迂回してダム巡りしてきました!

四時ダム洪水吐

画像


画像


四時ダムからは晴れていれば海が見えるそうです。

茨城県の花貫ダムと同じですね!

曇りすぎ

画像


四時ダムの更に素晴らしいところは、

監査廊にしみ出た水を銘水として飲めるところです。

のどが渇いてたので、美味しかったですね。

おそのもガブガブ飲んでいました。

七ヶ宿ダムでもダム水をを飲みましたが産直(笑)は旨い!

画像


で、四時ダムでダムカードをいただいて、

これで思い残すこともないなーと思ったら...。

近くの高柴ダムでカードを配っていますよ♥とのことです!

これは行かねばなりません。

途中道に迷って、

子供と遊んでるお婆ちゃんに相当怪しまれつつ道を聞き、

何とかたどり着きました。

管理所の方と話したところ、昨晩の豪雨でこれから30分ほど

ゲード放流するとのこと。

洪水吐からの放流を見るのは初めてだったので良い経験でした。

ただ、高柴ダムは立入禁止区域が多いので良い位置から

見学できなかったのが残念です。

まあ、あの立地条件じゃ仕方ないですね。

3門放流

画像


繰り返しですが、今回の旅行は釜房ダムにも行って、

常宿で泊まり、更に念願のカードも手にできて最高でした。

画像


しかし、高柴ダムの紫色のカードは最高にかっこいいです。

小学生のころ、

校門にいた怪しい占い師から「君は紫だ!」と言われた頃から

紫色が大好きな飼い主には最高の逸品です(笑)




今回も飲みながら(酔っぱらって)書いたので、

意味わからない部分があるかもしれません(笑)

その辺は、今度お会いした時に質問してください!

では、またダムでお会いしましょう!

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8


2013 ダムへ行こう!第1回

2013/05/01 18:18
ブラック企業(と思える)会社に勤めている父ですが、

今日1日は何とか休暇をもらえました!

せっかくの平日休暇なので、やっぱりダムに行くことにしました(笑)

飼い主父は、国交省ダムカード表にあるカードを集めつつ、

そのダムを見学するのが趣味です。


で、関東地方のダムもあと1枚でコンプリートなんですよね。

最後の1枚は、群馬県中之条町の四万川ダムです。

ここは遠いうえに平日のみ配布という高難易度なんですよねー。

しかし、とうとう今日夢が叶いました。

四万川ダム

画像


随分前に四万温泉に泊まって以来です。

ここは標高も高く寒く、まだ最後の桜を見ることができました。

画像


この四万川ダムのダム湖である奥四万湖の湖水は一面ブルーで

本当に美しいです。

是非一度行ってみてください!

画像


そして、このダムは水遊びもできます。

が、今日は冷たすぎるなーと思っていたところ、

何を考えたのか急に飛び込む犬一匹。

今年初の水遊びとなりました。

画像

画像


四万川ダムへ行ったら、四万温泉に入りつつ、

是非下流にある中之条ダムにも寄ってください。

ここは小さいながらもカッコよく、それでいて落ち着いた雰囲気の

良ダムなのです。

そして、

ダム湖は四万川ダムの水を受けているのでやはり美しいブルーです。

画像

画像

画像


そうそう、中之条ダムでもダムカードがもらえました。

6月〜9月は管理所で貰えるらしいのですが、5月の今日は下流の

吾妻発電事務所でいただきました。

まったく想定していなかったので凄く嬉しいです。

発電所の方がおそのと遊んでくれました(笑)

画像

画像


帰宅した後、気分よく「関東も制覇かー」と久しぶりに国交省の表を見ると、

栃木2ダム、茨城3ダムが追加されているじゃないですか!

しかも、平日配布のみのダムばかり...。

やはりダムカードの世界は奥が深い...深すぎる。


今日はとても楽しかったのですが、関東ダム穴に落ちてしまった感が(汗)

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12


2012 東北へ行こう!【最終回】

2012/10/09 01:24


この秋の3連休、おその家は十和田湖へ遊びに行って参りました。

まだ紅葉には早かったですが、朝晩は寒かったです。

貧弱な飼い主はストーブ点けちゃいましたよ(笑)

宿はいつものレークサイド山の家です。

画像


初日は残念ながら雨模様だったのですが、日曜日は快晴でした。

おそのは十和田湖で遊んだり、ドッグランでボール投げをやったりして

晩にはくたくたに疲れていました。

画像

画像


疲れすぎ

画像


2泊したので、お昼ご飯は十和田ふるさとセンターに行ってみました。

ここは犬と一緒にお昼を食べたり、宴会したりできます。

おそのはここのヒメマスのお刺身が大好物なんですよねー。

画像

画像


ひめます刺身

画像


十和田湖は2泊してもバーベキューしたり湖で遊んだり、

毎日が楽しくてアッという間に終わっちゃうんですね。

一週間は滞在したいですね。


最終日の今日は、

あまり早く帰っても東北道の渋滞に巻き込まれてきついので、

飼い主の昔から行きたかった場所に行って参りました。

小川原湖

画像


六ヶ所村

画像


六ヶ所には再処理施設のほか、

石油備蓄基地や大規模風力発電施設があります。

PR館から一望することができます。

画像


14時過ぎまで六ヶ所村で遊んでいたら帰宅が23時半過ぎに

なってしまいました。

(眠くて内容の薄いレポートで申し訳ありません(笑))


今回の旅も最高に楽しかったです。

今年の東北旅行はこれで最後になると思いますが、

早く来年になってまた山の家や坊平高原に遊びに来たいです。


〜ダム好きさん向け〜

今回もダムに行ってきました。

一つ目は秋田の森吉山ダムです。

このダムは、まだ新しいロックフィルダムで、大規模で迫力があり

飼い主のお気に入りダムの一つです。

ここの資料館で売っているバター餅がとても美味しいので是非どうぞ!

画像

画像

画像


二つ目は、山の家に泊まると必ず行く浅瀬石川ダムです。

実はこのダムができる以前には、

少し上流に沖浦ダムという堤高40mのダムがありました。

しかし、人口増やその他の理由で更に大規模な浅瀬石川ダムを

建設することになりました。

そして、用途廃止となった沖浦ダムは浅瀬石川ダムのダム湖の底に

砂防ダムとして沈むことになったそうです。

浅瀬石川ダム

画像


今回、水量が減っていたので管理所の方に聞いたところ

沖浦ダムを見ることができるとのこと。

かつて沖浦ダムだったもの

画像

画像


諸行無常とはこのことかと痛感させていただきました。

かつては洪水調節や発電に活躍してたのですがね。

水没ダムはいくつもありますが、個人的には一度水没したら

そのまま水の中で眠っていてほしいなと思います。

記事へ驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6


渇水

2012/09/17 18:45

今年は雨が降りませんね。

とうとう、利根川水系で10%の取水制限が始まりました。

おその家は荒川のすぐそばに住んでいますので、利根川は

距離的に遠いのです。


しかし、利根川水系の取水制限は荒川水系にも重要な問題なのです。

群馬県の八木沢ダム等で作られた水は利根川を流れて埼玉県に入ると

利根大堰で取水され、武蔵水路で荒川に導水されています。

で、秋ヶ瀬取水堰などで取水されて大久保浄水場や朝霞浄水場に

届くわけです。


今日は、利根川水系のダムに見学に行こうと思ったのですが、

何となく気が引けたので、近所の浦山ダムと滝沢ダムに行ってみました。

この2つのダムは荒川水系の代表的なダムです。

浦山ダム

画像

画像

画像


水がない...。

本日17:00の有効貯水率は34.8%だそうです。

浦山ダムには50回以上来てると思いますが、

これだけ水がないのは初めてかも知れません。


下の写真は非洪水期(12月)の浦山ダムです(あくまでも参考)。

洪水期の写真が見つからなかった

画像


続いて、20kmほど上流の滝沢ダムにも行ってみました。

滝沢ダムは湛水試験も終わって、やっと本格運用してるんですよね。

画像

画像


滝沢ダムも水がないです。

本日17:00の有効貯水率は24.1%だそうです。

水ないじゃん

画像


ダム好きに言わせてもらうと、

やっぱりダムは満々と水を湛えていてほしいですね。

今日は、完全に弱り切った印象でした。


最近パラパラと雨は降りますが、

まとまった雨がないと相当厳しそうです。

雨乞いしながら、給水制限にならないことを祈るしかないです。

水を大切に

画像


記事へ驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10


2012 ダムへ行こう!第4回 【山形県高坂ダム編】

2012/09/01 18:34

突然ですが、飼い主は、

東北6県のダムカードはあと1枚でコンプリートなのです。

残るは山形県の高坂ダムです。

しかし、高坂ダムのカード取得はかなり高難度です。

まず、平日のみ配布であること。

そして、所在地が山形と秋田の県境近くに位置し最も近い

東北中央道東根ICから80km近くあることです。

前回の東北旅行でもやり繰りがつかず行けませんでした。


この一か月、

高坂ダムが夢に出てきてうなされるんですよね〜。

なぜ、俺のところだけ来ないんだって(笑)


なので、金曜日に無理矢理休暇を取って行ってきました。

朝3時出発で、

東根ICで高速を降り、真室川から酒田に向けて国道344号を

走るとそれはあります。

親切に標識あり

画像


国道344号を右折です。

いきなり林道です。

山形県営ダムって、細い道の先が多いみたいです。

一車線のダート道

画像


右は崖

画像

画像


右下へ降りればダムサイトへ

画像


上の写真のダムサイトへの道は一般車両乗入禁止なので、

この先は歩きです。

(信じ難いが、左の林道を大型ミキサー車が登って行った...)

やっと着いた

画像


ダムが見えても安心してはいけません(笑)

飼い主が思うに、

このダム到達の最難関は手前のトンネルです。

トンネル(天端から)

画像


ダムサイトまで、100m弱トンネルを歩きます。

はっきり言って怖いです。

写真は感度上昇で明るく見えますが、実際は半暗闇です。

実際は薄暗くて怖い

画像


まあ、何だかんだで写真撮って1時間近く楽しんできました。

天端で作業していた方曰く、

雨が降らなくて例年より14m程水位が低いそうです。

画像

画像

画像


あ、

ここのダムカードは国道344号沿いの管理所で貰えます。

ダムと管理所が離れていますのでご注意を。

管理所の方は親切で、ダムサイトへの案内図くれたり、

林道で駐車する場所を(駐車場は無い)教えてくれます。

これで快眠できます

画像


念願の東北地方最後のカードを手に入れたのですが、

日帰りはキツイのでいつものナリサワペンションに宿泊です。

画像

画像


あまり観光地には寄らないおその家ですが、久しぶりに

蔵王のお釜に行ってみました。

雲が出てきちゃった

画像


蔵王ライザワールド(スキー場)

画像


ペンションがある坊平高原は朝晩は寒かったですねー。

体感的に埼玉の10月半ばってところでしょうか。


帰りは宮城側に峠越えして、果樹園で桃を買って帰宅です。

果樹園の方が今年最後の桃だよーと言っていました。

桃好きの飼い主とおそのも今年の桃はこれで最後ですかね。

画像


東北最後のダムカードも手に入れ、

恐らく今年最後のナリサワペンションで楽しんで最高の週末でした。

ああ、今晩も酒がうまいです!

記事へ面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 15


2012 東北へ行こう!【夏休み編】

2012/08/04 18:53
今週、おその家は、

例年より早めの夏休みを取って東北に避暑に行って参りました。

旅の初日の宿は、いつもどおり十和田湖畔のレークサイド山の家です。

画像

画像


今回も、昨年に続きチャッピー家とご一緒しました!

チャッピーはおそのの親友なんですね。たぶん(笑)

画像


十和田湖も暑いのですが、蒸し暑さが埼玉と違います。

明らかにカラっとした空気です。

で、少し水温が低かったのですが、無理矢理泳ぎました(笑)

多少冷たい(撮影:チャッピー家)

画像

画像


おそのはイマイチ泳ぎが嫌いのようです。

もう少し飼い主とザバザバ泳いでほしいですよねー。

チャッピーは泳ぐの好きなようで、羨ましいですね。

チャッピー

画像


おそのは泳がないので、今回はボードで遊んでみたりして。

初ボートに金縛り状態で、

写真撮るおそのママなる人物に不満の表情。

画像


余りにも泳がないため、夕方、桟橋で家族会議をしました。

...ここは夕日が綺麗なんですよね。

家族会議をチャッピー家が綺麗に撮影してくれました。

家族会議(撮影:チャッピー家)

画像


夜はくたくた

画像


そして、朝焼けも綺麗なのです。

今回は季節と天候がイマイチでしたが、早起き(4時半)して良かったです。

画像


最終日は、山の家社長のご好意で十和田湖モーターボート一周の旅を

させていただきました。

飼い主、モーターボートに乗るの初めてなのですが速いですね。

さすが世界のヤマハ発動機!モトGPでもロレンソが頑張ってますしね。

遊覧船や乙女の像を湖側から見られるのは凄く嬉しいです。

画像

画像

画像


おそのは船酔いした釣り人状態でした(笑)

ちょっと怖かったみたいですね。

画像


チャッピーは風が気持ちいいっていうご様子でした。

画像

画像


ここでは、泳いだり、バーベキューしたり、温泉行ったして、

あっという間に2泊が終わってしまいました。

楽しかったなあ。

画像



さて、チャッピー家とはここでお別れです。

3日目は少し南下して、田沢湖の田沢プラトーホテルに宿泊です。

ここは炉辺焼きと温泉が最高です。

そして、犬連れさんも歓迎してくれるので楽しいです。

画像


コテージと温泉

画像

画像


4日目は更に南下して、山形県の坊平高原に宿泊です。

宿はいつもどおりナリサワペンションです。

おそのは、ここと山の家が自分の家のように大好きです。

画像


ここは高原なので、涼しいです。

というより、朝、短パンTシャツで歩いていたら寒かったです(笑)

このまま埼玉に帰ったら確実に体調悪くなりそうです。

画像


そして、

最終日は福島まで南下し裏磐梯のakabekoさんに宿泊して帰宅です。

画像


今回も楽しい夏休みでした。

こうして6泊7日、総走行距離2,866kmの旅も終了です。

しっかし、休日はあっというまに過ぎ去ってしまいますね。

また来週から頑張って働かなくては。

画像



〜ダム好きさんのために〜

ダム好きな諸兄のために報告しますね(笑)

今回の旅で飼い主とおそのが集めたダムカードは26枚でした!

俺が集めた!

画像


何かと話題の胆沢ダム建設現場で

画像


以下がその詳細です。

【岩手県】
石淵(水没予定)→胆沢(建設中)→湯田→田瀬→御所
→四十四田
【青森県】
浅瀬石川
【秋田】
森吉山→玉川
【山形】
寒河江→月山→荒沢→長井→菅野(水没)→木地山
→白川→横川→蔵王
【福島】
摺上川→日中→大内→大川
【群馬】
桐生川→霧積→坂本→品木

一応、書いておきますが6泊7日で上記26枚入手するには見学時間を含め

分単位で山の中を走り回らないと行けません。

もちろん、有名観光地などで観光している時間はありません。

一般の方が家族旅行で実行すると家庭不和に陥る可能性があります(笑)

そして、特記したいことが2点あります。


特記1
今回、浅瀬石川ダムを見学していたら、点検中の職員さんが

特別に取水ゲートを案内してくれました。

感動です。

これだからダム見学は止められません。

画像


特記2
山形県の木地山ダムですが、

このダムに至るには山形県道252号線を行くことになります。

この険道(県道)は半端なく険しいです。

ぎりぎり1車線で離合不可能道路を30分近く走らなければなりません。

ガードレールも無いので転落の危険性も大です。

youtubeで動画もありますので

参考にして気を付けて行ってください(笑)

(飼い主は何とか無事に往復できました(汗))

木地山ダム湖

画像


木地山ダム天端(風が抜けて最高に涼しい)

画像






〜クイズ〜

下記の写真について、どこのダムの何の部分かお答えください。

画像


いつもココをご覧くださるおそののお友達のうち、

先着正答者1名様には何か賞品が? あるかもしれません...。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14


2012 東北へ行こう!【その1】

2012/07/16 21:23
今日は海の日です。

飼い主は野暮用があって仙台まで行かなくてはいけません。

朝4時に出発して仙台に着いたのは9時前です。

で、野暮用は一瞬で終わってしまいました。


9時過ぎからそのまま帰宅しても良かったのですが、

折角だから宮城県のダムめぐりをしてきました。

画像


釜房ダムでは、ダム見学会が開催されていて飛び入りで

参加させていただきました。

まさか宮城県まで来てダムに潜れるとは思わなかったので感動です。

監査廊を歩いてコンジットゲートの操作室までも見学してきました。

画像


釜房ダムの堤体下は普段、立入禁止なので更に感動です。

今日はバルブ放流していて、減勢工を水が一周して流れていくのが

非常に興味深かったです。

毎秒10トンの放流ですから、水の勢いを殺してるのですね。

画像

画像


釜房ダムの職員さんは説明が非常に分かりやすく親切で

楽しかったです。

おそのも暑いからと特別に管理所の中で涼ませてくれました。

是非、みなさんも折を見て見学会に参加してみてください!


今日は仙台に寄った後、宮城県を北から南に縦断し

鳴子ダム〜釜房ダム〜七ヶ宿ダムと巡り、

各道の駅で野菜とキノコを大量に購入して帰宅です。

宮城県のダムカードはコンプリートです。

結局、野暮用よりダム見学がメインになってしまいましたね。

いつもの事ですが。

暑すぎです

画像


久しぶりに1日で900Km走ってきました。

飼い主もおそのも心地よい疲れです。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


車の運転

2012/06/23 22:20

Newおその号が来て早くも4ヶ月が経ちました。

このおその号は、とにかく運転するのが楽しい車です。

長く辛い、月〜金曜日の仕事が終わった土曜日は自然と朝早く

目覚めるようになってしまいました。

おそのも、それが分かっているようで、朝4時前から起きて出掛ける

のを心待ちにしているようです。

出掛けると行っても、道の駅めぐりかダム見学だけなのですがね。

しかも、早朝に突然出掛けるので計画なしです...。

道の駅ガイドか国交省のHPの表だけが頼りです。

画像


今日は、天気も良かったので群馬にダム巡りに行ってきました。

群馬のダムは関東の重要な水がめなのです。

それだけに大ダムも多くて面白いです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


今日は、草木〜矢木沢〜奈良俣〜藤原〜相俣と巡って帰宅です。

トータルで500kmほど走ったのですが、このコースは水上や猿ヶ京等の

有名な温泉街があってゆっくり泊まりたくなりましたね。

猿ヶ京温泉の先には久しく行っていない飼い主お気に入りの法師温泉も

ありますし。

「本日空きあり。ペットもどうぞ!」なんて看板が宿屋にあったら間違いなく

宿泊していましたね(笑)


まあ、帰宅すると心地よい疲れで酒が旨いことこの上なしです。

今日も、楽しい休日でした。

はしゃぎすぎで疲れた

画像




6月24日(日)追記

今朝も朝早く起きて騒いでいる犬がいたので、奥多摩まで行ってみました。

奥多摩はバイク、車、サイクリスト、ハイカーで混んでますね。

画像

画像


このあと、

奥多摩から飯能経由で秩父に抜ける林道で調子に乗ってたら、

ホイール擦りました(泣)

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


タイトル 日 時
2012 ダムへ行こう!第3回 【福島編】
2012 ダムへ行こう!第3回 【福島編】 二週間前、新潟にダム見学に行ったんですね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/06/03 19:50
2012 ダムへ行こう!第2回 【新潟編】
2012 ダムへ行こう!第2回 【新潟編】 電発(※)のダムは、今までダムカードを配布していませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 12

2012/05/20 17:52
2012 ダムへ行こう!第1回 【地元編】
2012 ダムへ行こう!第1回 【地元編】 このところ、最高気温が10℃以上になることが多くなってきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/18 20:25
大人の社会見学(Let’s初探検滝沢ダムに潜ろう)
大人の社会見学(Let’s初探検滝沢ダムに潜ろう) (注)申し訳ありませんが、今日はおそのは出てきません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/10/02 18:56
東北へ行こう!その2
東北へ行こう!その2 先週の水曜日から金曜日まで、おその家は3日間の短い夏休みでした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 13

2011/08/28 18:17
東北へ行こう!
東北へ行こう! おその家は先週末から今日にかけて東北旅行に行って参りました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 18

2011/08/08 22:39
梅雨
梅雨 毎年のことながら、梅雨のこの時季はやる気が出ません。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

2011/06/19 20:58
日本ロマンチック街道
日本ロマンチック街道 今朝、おその家では4時くらいから寝ている飼い主の顔を湿った鼻で ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/06/05 18:40
2011 ダムへ行こう!第3回 【新潟・福島編】
2011 ダムへ行こう!第3回 【新潟・福島編】 今週、東京電力福島第一原子力発電所1号機が実はメルトダウンしてました、 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 14

2011/05/22 19:43
2011 ダムへ行こう! 第2回
2011 ダムへ行こう! 第2回 今回は久しぶりのダムネタです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

2011/05/15 19:03
2011 ダムへ行こう! 第1回
2011 ダムへ行こう! 第1回 今日は寒かったですね。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2011/01/17 05:00
2010 ダムへ行こう! 【最終回】
2010 ダムへ行こう! 【最終回】 今日は天皇誕生日です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

2010/12/23 21:10
紅葉の郷へ行こう!
紅葉の郷へ行こう! 強烈な猛暑の中、十和田湖で泳いだのもつい最近と思いきや、 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 7

2010/10/24 18:41
2010夏休み(後編)
2010夏休み(後編) この旅の最終到着地の十和田湖ではいつもの宿に宿泊です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/09/05 18:20
上州へ行こう!
上州へ行こう! 今週の金曜日、飼い主は無理矢理に休暇を取得しておそのと ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 16

2010/07/31 17:20
ホワイトアウト
ホワイトアウト 今日は日曜日。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2010/06/13 20:29
自然がいっぱい。緑が満開。湖畔の宿。
自然がいっぱい。緑が満開。湖畔の宿。 今週は、毎年春秋恒例の十和田湖へ行ってきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 11

2010/05/30 21:53
国道140号線の旅
国道140号線の旅 今朝は4時前から、どこかにドライブ連れて行けと騒いでる犬がいた ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

2009/07/05 17:29
慣らし運転2
慣らし運転2 先週に続き、この土日で慣らし運転に行ってきました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 11

2009/05/31 21:44

トップへ | みんなの「ダム」ブログ

おそのの休日 ダムのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる